大人が音楽を始めるにあたっておすすめの音楽教室や教室に関連するコラムを配信しています!

大人の音楽教室の楽器プレゼントサービスについて

一般的な音楽教室では、受講者が自分の負担で楽器を購入し、レッスンに臨むのが通常の流れとなります。自分だけの楽器を手に入れることはレッスンのモチベーションを上げてくれますが、音楽教室で使われるような本格的な楽器は高価なものが多く、初心者にとっては手がのばしづらいのも事実です。大人の音楽教室では希望者全員に楽器をプレゼントすることにより、予算を気にせずにレッスンに集中できる環境をととのえています。


音楽教室に入会するだけで楽器がもらえる!?

音楽を純粋に楽しむうえで音楽教室は有力な選択肢となりますが、楽器を買うお金はハードルになります。学校のブラスバンドが生徒に楽器を無料で貸与していることからヒントを得て、大人の音楽教室では受講者への楽器のプレゼントをはじめたのです。よくあるスタイルの音楽教室では講師に販売ノルマが課せられており、周辺のお店と提携して一定のバックマージンを受け取っているケースも少なくないと言われています。そのような音楽教室では、講師はレッスンではなく販売が主たる目的となってしまい、生徒との関係性も変わってきてしまいます。

10万円もの楽器は確かに良質でテクニックを向上させてくれますが、必ずしもそれらを最初から自前でそろえる必要はありません。音楽を始めたばかりのビギナーなら、高価なアイテムを購入することなく、教室からプレゼントされたものでこつこつと基礎を身につけたほうが上達の早道になります。音楽教室は受講者の視点で生まれ変わる必要があります 大人の音楽教室ではメーカーとの長年の信頼関係を活かし、徹底的なコストカットを行うとともに、通常ならば発生する中間マージンや手数料などを一切省いているため、定価よりもかなり安い価格で良質な製品を一括購入できるのです。

また、生産工場の閑散期にまとまった数の製品を大量発注することで1台あたりの生産コストをおさえることに成功し、毎年一定の楽器を無償提供するシステムを確立しているのです。大人の音楽教室がここまで至れり尽くせりのサービスにこだわっているのは、まぎれもなく受講者の視点に立ったうえでの結論であり、少しでもレッスンを楽しんでもらえる環境をととのえるための最善のプランなのです。


楽器プレゼントで得られるメリット

受講者全員に希望の楽器をプレゼントしている音楽教室は、実はそれほど多くはありません。全国的に見てもめずらしいケースと言っても良いでしょう。レッスンに必要なツールが無償で手に入るのですから、受講者から見ればコスト面でのハードルが大きく下がります。「音楽教室に通ってスキルを磨きたいけど、道具を買うお金がない」とお悩みの初心者の方にはぜひ、大人の音楽教室をおすすめします。

プレゼントされたアイテムをとことんまで使い込んで基礎的なテクニックを磨いた後はより高価なアイテムをチェックし、音色の違いを比べてみるのも面白いかもしれません。また、受講者に無償で提供することは、教室側から見ても大きなメリットがあります。自費で購入するスタイルの音楽教室ではしばしば、講師がメーカーの販売員のような役まわりになってしまい、高額なアイテムを受講者に買わせるためにレッスンをつづける、という本末転倒なことも起こっていると言います。もちろんこれでは純粋な音楽レッスンとは言えませんよね。大人の音楽教室では講師とメーカーとは何の利害関係もないため、自分の理想とする音楽理論を純粋に受講者に伝えることができます。

人によっては、「最初から自分で買った道具でレッスンに取り組んだほうが集中できる」という考え方もあるでしょう。もちろんそうした側面を否定することはできませんが、毎月のレッスン料にくわえてアイテム購入のコストが上乗せされたのでは、教室に通う前から二の足を踏んでしまうことにもなりかねません。それに、初心者のうちはどのアイテムが本当の意味で自分に合っているかがわからない場合が多く、基準となるものを提供されてはじめて自分のスタイルに気づくということも往々にしてあるようです。


プレゼントされる楽器の質はどうなのか

ここまでの話を聞いて、「アイテムをプレゼントしてくれると言っても、品質はおさえているんじゃないの?」とまだ半信半疑の方もいらっしゃるのではないでしょうか。もちろんそのようなことはなく、初心者向けの廉価版ばかりを提供しているわけでもありません。むしろ、大人の音楽教室では「初心者にこそ最上級のものを!」というコンセプトのもと、メーカーとの協力関係のなかで独自のデザインを開発し、ビギナーであっても扱いやすく、高度なテクニックを磨きやすいフォルムのアイテムを大量生産しています。

そのため、一般的に手に入るビギナー向けよりもはるかに高品質であり、なおかつデザイン性にもすぐれ、見た目にもカッコよくすぐに手に取りたいと思えるクオリティとなっています。楽器の品質は音色のみで決まるわけではありません。音質ももちろん重要ですが、長く愛用するにあたっては手ざわりや質感など、数値化できない要素も大きなポイントとなり、ただ単にきれいな音が出せれば良いというわけではないのです。古いデザインでほこりのついたアイテムよりも細部にいたるまで磨き上げられたほうを大切にしたくなるのは心理として当然ですよね。言うまでもなく、手に入れたあとのメンテナンスが何よりも重要です。

クラリネットなどは定期的に分解して細かい部品をクリーンアップする必要がありますし、打楽器は構造的には単純ですがやはりこまめにメンテナンスをしておかないと音が濁ってしまいます。ツールごとの特性を深く理解し、正しいメンテナンスが行えるようになってこそ一人前の演奏者であり、音楽愛好家と名乗る資格があるのです。大人の音楽教室では演奏テクニックだけでなく、アイテムを最高のポテンシャルに保つためのお手入れ方法もレクチャーしています。


まとめ

受講者全員にアイテムがプレゼントされる大人の音楽教室。これにより、コスト的な問題で音楽教室に通うことをためらっていた方々も気軽に音楽に親しめるようになりました。楽器を手に入れることがゴールではありません。アイテムを長いスパンで付き合っていくパートナーと考え、毎日こまめにメンテナンスを行い、つねに最高の音質を引き出せるように努力してこそ音楽の真髄にふれることができ、テクニックも自然と身についてくるのです。